更年期は続くよ・・・
ボソッとつぶやいて、明るく生きたい。
思い切って買った物

大事にしまわず

直ぐ使う


(忘れてしまうともったいない。)


長年使ったこの体

老化しているところは限りない

そんなところを数えても

どうなるものでもない

それよりも

年の割には若いところを探そう


(無いなら作ろう)


一つの世界にとどまる事無く

いろいろな世界で生きるのがいい


(気分転換、新しい発想、別の自分の発見)


おばさん達の井戸端に

何処からともなく近づく やぶ蚊

楽しい会話を中断させる


(アッ、ペシッ、イタッ、かゆい、ぽりぽり)


身内の欠点には

腹が立つが

サポートしていくのが家族


(私の失敗もフォローしてね)


眠れぬ夜は孤独なもんだ

じっと横になって朝を待つ

しょうがないからトイレにでも行けば

ますます眠気が遠のいた

限りない思い出が頭を巡り

新聞屋さんや牛乳屋さんの音を聞く

いくらでも眠れた若い頃

あの頃の自分はどこへやら


(眠れないと昼間が大変です。)


暑い夜の晩酌は

ビールもいいけど冷酒もね

ハッハッハッ

何処からか別の自分が現れる


(冷酒は回りが早いですなぁ)


人生の落とし穴はいくらでもある

その一つ一つを警戒していては

前に進めない

とにかく信じた道を行くしかない


(神様、どうか幸運を )


どうしてもという気持ちに苦しみ

まあいいかという気持ちに救われる


(楽にいこう)


今は亡き愛犬との約束

朝の散歩を続けること


亡くなってもなお
 
飼い主の健康管理をするワンコ


(ありがとう、天国のワンコ)


頭を打つまでやらせてくれ

そう言って この母を黙らせる息子

これまで何度頭を打ったやら


(母は心配するのが仕事です。)